2008年11月22日

ダイエットの敵!その名も飲み会!

こんにちは!
ビジネスマンダイエッター、卓です。

11月16日からダイエット生活をはじめています。
とはいえ、過度の食事制限ではなく、過剰なカロリーを
抑えて、運動不足気味だった体に少しだけ毎日の
トレーニングを課す、という形でソフトランディング
しています。

成果はほとんどなしです(笑)!
でも、いいんです。まずは、ダイエットを継続する!
という意思を持ち続けて、自己管理を念頭に置き、
結果を記録し続ける、これがダイエット成功のカギだと
信じていますので。

さて、今日のお題は、ダイエットの敵!その名も飲み会!です。

飲み会ではビールや焼酎、焼き鳥やコロッケ、さまざまな
おつまみが所狭しと並びます。
おしゃべりとお酒、おつまみがはずみ、相当量のカロリー
接種を無意識にしてしまう場、それが、飲み会です。

社会人にとって、飲み会は不可欠、とまでは言わないまでも
一寸断りにくいこともありますね!
そんなときは、ビールの量を抑えるとか、カロリーの高い
脂っこいものなどを少量にして、サラダを多く食べるなど
自己防衛をするのがいいですね。

実は昨日飲み会でしたので、そんなことを念頭に置きながら
食べる量を抑えましたが・・・。

やっぱりかなりのカロリー摂取になるわけです。

これから忘年会シーズンでハイカロリーな毎日が訪れる
かもしれませんが、ダイエットにとっては、極めて危険な
シーズンであることを認識して、攻めて帰宅ルートを
一駅前で下車し歩いてみるなど、自己防衛が必要です。

まずは、意識をすることから!
ダイエットの成功は、毎日ダイエットを意識して
やせることに執念を燃やすことです。

がんばりましょう!
posted by dietmaster at 11:08| Comment(0) | ダイエットを阻害するもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

肥満を引き起こす原因

こんにちは!
ビジネスマンダイエッター、卓です。

今日は肥満とダイエットの関係です。
私は肥満ではありませんが、メタボ気味です(笑)。

肥満は病的なレベルになると、さまざまな成人病を併発し、
お医者さんに食事療法や、投薬、入院を指示されることも
あります。

このブログは「ダイエット」のブログですので、
肥満の治療法には立ち入りませんが、肥満のメカニズムを
ちょっと知ると、「ダイエット」の成功率が高まります。

まず、肥満の人はなぜ、食欲を抑えられないのか?
というと、「食べる」という快感を過度に得てしまい、
食欲を満たす、という快感を、快感と感じられなくなって
しまうことにあります。

このメカニズムは、薬物依存やギャンブル依存など、
「依存症・中毒」と一緒です。

過度な「快感」を得すぎると、もっと、もっと!と
脳が求めてしまうために、抑制が利かなくなるのです。

ということは、毎日の飲み会でまずビールで乾杯!
そのあとに焼肉をドカ食い!のような食生活を習慣化していると、
それがない状態に「虚しさ」を感じてしまうため、
「ドカ食い!」できる状況を作り出す=食べる、
ということになるのです。

ダイエットを志すときには、まず、自分がどんな時に
「抑制が利かなくなっているか?」を認識して、
その前に発生する「行動」に注目してみるといいですよ!

私の場合、仕事で疲れて帰宅したとき、夕食を食べて、
つい、買い置きのお菓子を食べてしまいます。

この「現象」を引き起こす前に、
「買い置きのお菓子がある」という「環境」が
存在します。

さて、じゃあ明日から買い置きのお菓子を辞める、
ということもできますが、それはちょっとハードランディング。

ソフトランディングをするために、私の場合は、
買い置きのお菓子をバナナに変えました。

バナナであれば1本食べるとお腹も膨れます。
カロリーも高くないし、何よりお菓子を食べるよりも
健康的です。

話がそれましたが、肥満ではなくってもメタボ気味なあなた!
私も含め、ダイエットを志す方には、ぜひ、ダイエットを阻害する
メンタルの働きを理解して、賢くダイエットをしましょうね!
posted by dietmaster at 00:33| Comment(0) | ダイエットを阻害するもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

ダイエットと食欲の切っても切れない関係

こんにちは!
ビジネスマンダイエッター、卓です。

ダイエットをしていると、自分の食欲との格闘が始まります。
やっぱりお腹がすいたときは何か食べたくなります。

まずお腹がすいたときに何か食べたくなって、
何かを食べ続ければ当然太ります。

当たり前のことです。
ただ、ダイエットを開始して、徐々に高カロリーのものから
低カロリーの食生活へ切り替えて行くときには、
お腹がすいたときに「ドカ食い」を抑えることが
大切です。

経験ありませんか??

遅くまで仕事をして、ストレスがたまって、やっと
仕事が終わったと思ったら、居酒屋に行ってビールに
焼き肉に・・・。

ストレス解消にはなりますが、これはダイエットにとって、
もっともしてはいけないことです。

なにか「どかっと」食べたくなったら?
とりあえず、「お水」を飲みましょう。
お水を飲み続ければ、お腹は膨れます。

どうしても食べたければ??
バナナを食べましょう。コンビニでバナナを買うことが
できます。

普段口寂しくなってお菓子が食べたくなったら?
「MINTIA」を買いましょう!FRISKよりも安く経済的、
しかもノンシュガーで太りません。

しょっぱいものが食べたくなったら?
にぼしや昆布を食べましょう!

余談ですが、禁煙をしたい人にも
MINTIAやにぼし、昆布は有効なようです。
口さみしさの解消方法を見つければ禁煙は成功します。

あとは、お腹が減ったら
「歯磨き」をしましょう!

なぜか食欲を抑制する効果があるようです。

日々の生活の中で、「食べたい!」と思った時が
工夫の時。

食欲を「置き換える」何かを見つけて、賢く
ダイエットを成功させましょうね!
posted by dietmaster at 00:00| Comment(0) | ダイエットを阻害するもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。